FP 久保田 あき

職業・氏名

FPオフィス ウーマンプラス
代表 FP 久保田 あき

保有資格

  • ファイナンシャルプランナー(AFP)
  • 小学校教員免許
  • 英検1級・TOEIC945点

経歴

子育て真っ最中のシングルマザーであり、家計・仕事・老後・離婚などの悩みにわかりやすく答える「女性のお金の専門家」。

専業主婦歴10年から、障がい児を抱えて離婚に直面。お金の知識の必要性を痛感し、FP資格を取得する。その後、小学校教員を経て、自らの離婚経験やFPとしてのお金の知識をもとに、起業。

1人でも多くの女性が「お金にふりまわされず、自分らしい生き方」ができるよう、独立系FPとして活動中。大阪市、堺市など男女参画センターでの講演多数。

また、公立高校において若者向けマネー講座や、障がいのある子「親亡き後のお金」講座の講師も務めている。

コメント

女性専門のFPとして、日々ご相談をお受けしていますが、夫や子どもに関する保険には手厚く入っている反面、女性は自分の保障について後回しにしがちな傾向がみられます。

30~40代のガン罹患率は男性より女性の方が高く、特に女性特有のガンにかかる方が多い。

また、例え専業主婦であっても、働き盛りの子育て世代が治療に専念するとなると、家事の外注などで経済的な負担が発生します。ぜひ、ガン保険の加入を積極的に検討して頂きたいと思います。

また、保険加入後も安心し過ぎることなく、定期的に健診を受けたり、生活習慣を改善したりと、ガンに負けない生活作りに努めることをお勧め致します。

所属

1位 チューリッヒ生命

当サイトランキング1位はチューリッヒ生命(終身ガン治療保険プレミアム)です。最近のがん治療は通院治療が主流になってきている中、通院保障のみを主契約にしたことで治療法の変化に対応しながらも保険料の安さも両立させました。


資料請求

2位 オリックス生命

当サイトランキング2位はオリックス生命(Believe ビリーブ)です。入院するたびにおりる治療給付金や、特約はがん先進医療特約とがん通院給付金の2つのシンプル設計もわかりやすくて好評です。


資料請求