がん歴があっても入れるがん保険ってある?

多くのがん保険はがんになったことがあると加入が難しくなります。しかしがんの再発のリスクを考えるとがん保険を検討したい方も多いかと思います。

はたしてがん歴があっても加入できるがん保険はあるのでしょうか?

どの保険に加入するにしても、がん治療(手術)後一定期間が必要です

がん歴がある方が加入できる保険はありますが、数はとても少ないです。いずれの保険についても言えることはがん治療(手術)してから一定期間は保険に加入出来ないという事です。

がんが完治するとはどういう時に言うのでしょうか?

残念ながら、手術してすぐにがん治療が終了して完治宣言を受けることはまずありません。多くの場合、がん治療後に5年経って再発や転移がない事を確認した上で、完治または寛解と医師から言われます。

多くの再発や転移が、5年以内に発生します。5年間がんが再発・転移しなかった場合はがんが治ったとみなすというのが現状です。

がん保険の告知では、医師の診察が必要な状態か否かが告知で問われます。保険によってはがん治療(手術)後5年経っているかどうかを問う場合もあります。保険によっては経過観察中でない事を問う事が多いです。

完治と寛解はどう違う?

5年経って完治と言われる事もあります。また寛解と言われる事もあります。がんと一口に言っても様々な状態の方がいます。

多くの場合血液のがんやリンパ液のがんなど全身性のがんであれば完治と言われることはまず、ありません。寛解というのは大体治ったけれど、再発・転移の可能性が否定できないため使われる言葉です。

現実には完治と言われた後に再発・転移する方もいるので、厳密に完治と寛解の区別が明瞭ではありませんが、治療後、5年間再発・転移しないと多くのケースで完治または寛解と医師から診断されることが多いです。

5年という期間よりも長い期間がかかる場合もケースによってあります。

参考:がん(癌)の治癒・完治・寛解の意味の違い

がん歴のある方向けのがん保険

がん歴のある方向けのがん保険という保険商品が販売されています。しかし、がんになったことがあっても必ず入れる保険という訳ではないので注意が必要です。

がん歴がある方向けのがん保険の告知内容

がん歴がある方向けのがん保険であっても、がん歴がある方のだれもが加入できる訳ではありません。

告知内容で、現在がんの治療中でないことが条件になっています。また、治療が終わっていても、経過観察で定期的に通院して、医師から再発や転移がないかチェックを受けている段階であっても加入できません。

医師から完治と言われて病院にもう行く必要が無くなる状態になってはじめて加入できます。または治療(手術)後5年経過し、経過観察の必要が無くなった状態の人も加入可能になります。

医療保険の特約にがん保障を付ける場合

がん保険はがん歴がある方向けのがん保険しか加入できない保険ですが、医療保険のがんに関する保障を特約でつけられるものがあります。

医療保険にがんに関する保障を付けられる場合

医療保険にがん治療(手術)後、5年経過していればがん保障を特約付加できる医療保険があります。5年経過していれば、経過観察中か否か問わないのが特徴です。

特約には、がん診断特約や、抗がん剤治療特約、特定疾患保険料払込免除特約というがん・急性心筋梗塞・脳梗塞になった場合に保険料が免除される特約も付加出来ます。

がん歴がある方向けのがん保険と医療保険の特約どっちが有利?

がん歴がある方向けのがん保険と医療保険の特約では保障内容の特徴に違いがあります。選択のポイントはがんと診断されてまとまったお金がもらえるがん診断給付金があるかどうかが重要です。

がん歴がある方向けのがん保険は給付金の保障が中心

がん歴がある方向けのがん保険は入院・通院・手術・放射線などの各給付金が保障の内容です。

がんが再発・転移での治療も保障対象なのでその点は安心ですが、がん診断給付金のようなまとまった保障がないのが残念な保障内容です。しかし、シンプルな保障内容な分、保険料は安く済むのが利点です。

医療保険の特約ではがん診断一時金が受け取れます

医療保険のがんの保障は特約になるので、医療保障分プラス、特約保険料がかかるので保険料が割高になります。しかし、保障内容にがん診断給付金を設定できるのが魅力です。

また医療保険に加入することになるため、入院保障が主な契約になります。その他の保障は特約になるので、特約を付ければつける程、保険料は上がります。

手厚い保障が欲しくて保険料負担が出来る場合はがん歴がある方向けのがん保険よりもこちらの方がおススメです。

まとめ

がん歴がある方は、がん治療後5年経って以降でないとがんに関する保障のある保険に加入出来ない。

がんになった方向けのがん保険しか、がん歴がある方が加入できるがん保険はない

医療保険の特約でがんの保障が得られる保険がある。この保険では入院保障以外が特約になるため、保障の充実を図ると保険料が上がります。

しかしがん診断給付金の保障も特約で得られるのでおススメ。

1位 チューリッヒ生命

当サイトランキング1位はチューリッヒ生命(終身ガン治療保険プレミアム)です。最近のがん治療は通院治療が主流になってきている中、通院保障のみを主契約にしたことで治療法の変化に対応しながらも保険料の安さも両立させました。


資料請求

2位 メットライフ生命

メットライフ生命

当サイトランキング2位はメットライフ生命(ガードエックス)です。基本補償が充実しており追加で特約をつけられるので自分に合ったがん保険にカスタマイズすることができます。


資料請求